薬剤師<※転職面接>ガイド

薬剤師の転職で面接で失敗しないために

面接は第一印象で悪いイメージを与えないことが大事ですが、緊張してしまって普段通りに出来ないケースも多いです。「やはり何度もシュミレーションして慣れておく必要があります。

そこでオススメした方法が、リクナビ薬剤師などの転職サイトで面接対策を受けることです。一人でやるより効果的ですし、コンサルタントから客観的なアドバイスも受けられますよ。

薬剤師の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国
【当サイトがお勧めするポイント】
■薬剤師の面接のための情報が分かりやすく掲載されているため、十分に準備が出来る
専任のキャリアコンサルタントが面接準備のためのアドバイスをしっかりと準備をしてくれる
■スピード転職が可能で、年収を600万円以上にアップさせる事にも十分に期待出来る



m3.com Pharmacist ★★★★★ 全国
【当サイトがお勧めするポイント】
■薬剤師の面接で聞かれる各種情報について具体的に説明をしてくれるので安心できる
■薬剤師の面接や転職情報について、具体的な説明や面接先の情報を受け取ることができる
■年収や休暇、子育てとの両立など、様々な条件に合致した求人を豊富に取り扱っている



マイナビ薬剤師 ★★★★ 全国
【当サイトがお勧めするポイント】
■幅広い薬剤師の求人を取り扱っているため、書類選考から面接までスピーディに対応をしてくれる
■具体的な薬剤師の転職情報が多く掲載されているので、効率的に転職を進めることができる
■650万円以上の年収が得られたり高待遇を獲得出来る満足出来る求人がある



薬剤師転職ドットコム ★★★★ 全国
【当サイトがお勧めするポイント】
■薬剤師の面接でよく聞かれる項目についてまとまっているため、効率的に準備を進められる
■薬剤師転職のための事前準備を、分かりやすく掲載されているのため無駄を省ける
■取り扱う求人が豊富で、薬剤師ならではの職場の悩みを解決出来る転職を実現



ヤクジョ ★★★★ 全国
【当サイトがお勧めするポイント】
■専任のキャリアコンサルタントが転職のための準備や方向性について説明をしてくれる
■薬剤師の転職のために必要になる各種情報を効果的にまとめているので安心できる
■非公開求人を豊富に取り扱い、即日からスムーズに対応してくれるので快適な転職を実現



薬剤師転職の面接のポイントは?

薬剤師の転職のポイントは「長く定着してくれるか」ということと「仕事を真剣に取り組んでもらえる責任があるか」ということが重要になってきます。前職や、仕事のスキルはもちろんですが、内面的な部分も重視されるので、その点を意識して転職活動を進めるようにしておくことが大切です。この点があいまいになってしまうと、面接でも「本当に就職後も活躍してくれるのか」ということを不安にされてしまうことがあります。

薬剤師の転職は、急募となっている案件や非公開求人も多くなっています。給与条件なども高く設定されている求人案件には応募件数も多くなり、倍率が高くなる傾向があります。そのような中で「他の人とは違う何か」が無ければ、なかなか面接へと次のステップにつなげることが難しいところがあります。自分がどのような仕事をして、何に打ち込みたいのか、という方向性をしっかりと定めておくことで、この方針があいまいにならないのでお勧めです。

仕事に関して、真面目に取り組むことが出来ることは、人の命を預かる「薬」の仕事である限りは、重要なポジションということがいえます。この点をあいまいにせず、しっかりと職務を果たす気持ちを持っていれば、その点をプラスに評価してもらえて、仕事でも十分に高いポイントをあげることができます。仕事について真面目に取り組むことが出来る、新しい仕事について積極的に取り組むことが出来る、など幅広い方面について仕事が出来るようにしておけば、それがプラスになるのでぜひその点をアピールできる準備をしてください。

また、雇用者側からは「定着してもらえるのか」ということも転職者の中では重要になります。その時に「何が理由で転職を希望したのか」ということを明確に伝えなければ、その点を評価してもらえなくなるので、なかなか採用が厳しくなってしまうことがあります。仕事に関して、しっかりとした方向性を立てなければそれが不利益になってしまうことも十分に考えられるので、方向性をしっかりと決めておくことです。

転職について前向きに取り組むことが出来る、新しい仕事を積極的に進めることが出来る、など人間的にもプラスになる部分を評価してもらえるようにするとよいでしょう。転職支援サイトのキャリアコンサルタントに相談するなどして、「他の応募者との差別化」を図れるようにしておくことが、薬剤師の転職では有利に進めるポイントになるので、ぜひその点を十分に配慮できるようにしておいてください。


Copyright (C) 2015-2017 薬剤師<※転職面接>ガイド All Rights Reserved.